2013年06月26日

パワーストーンの力はどこまで?

いつもとちょっと話題を変えまして。
みなさんは、パワーストーンの効果ってどういうのを思い浮かべるでしょうか?
宝くじが当たるとか、異性にもてもてになるとか・・・。

例えば、ヒカリタマ・カイが有名な歌手になる(あくまで例としてw)としてパワーストーンを持った場合を考えてみましょう。
女優になるとしたら、いくつか方法はありますがとりあえずオーソドックスにこんな段階があると思います。

A:そもそも歌がうまい+練習している

B:スカウトされる

C:ヒカリタマ・カイが芸能界入りをOKする

D:デビューする

そしてこの後に

E:歌が売れて

F:知名度がアップする・・・

となっていくと思うんですが、パワーストーンが作ってくれるチャンスはどこかというと・・・

普通だったら「B」と思うんじゃないかと思いますが・・・実は「C」のヒカリタマ・カイが芸能界入りをOKする、の部分なんです。
あるとしたら「A」の「歌の練習をさせる」という部分でしょうか。

この場合だと「芸能界入りを自分に許可する」までには「自分の魅力を自分で認める」とか「自分の成功を自分で信じられる」というプロセスがあるんですよ。見ていたら、その「自分はどうせできない」という部分を「自分を肯定する」という気持ちに変えていく過程でパワーストーンが働きかけるみたいですね。

・・・では、「Bの部分はどうなるんだ?」と思う方は多分相当いると思います。
実は「B」、つまり「チャンスを誰が持ってくるのか?」ということなんですが・・・実はこれ、自分自身の力ですww
自分の魅力を潜在意識あたりでも理解できないと、自分のことが信じられないから、今回だとスカウトのチャンスがあっても自分で潰すとか、あるいは声をかけられない状態に「自分で持っていく」んです。
それがなくなれば、その人の本来の魅力がそのまま出てくるからスカウトだって目をかけるだろうし。

パワーストーンが引き出すのはあくまで「持ち主の力」であって、パワーストーンそのものが幸運を授けてくれるわけではないんですよ・・・ぱっと見はそう見えるんだけど。

核石も最初は効くって声を聞くけど、そのうち効かなくなってくるのは、自分の力をザイクスに明け渡してしまうからじゃないのかな?と思ったりします。
パワーストーンの力を借りるのは良いのですが、最後は自分の力が運命を決めていくみたいですよ・・・。



ラブラドライトは個人的には最強と思っている、自分に対するネガティブな感情を癒して、宇宙のエネルギーにつながる石と言われています。
自分に対するネガティブな感情を癒すことで、世の中がびっくりするほどうまく回ることはヒカリタマ・カイも実証済みw
【オカルトの最新記事】
posted by ヒカリタマ・カイ at 14:53| オカルト