2013年02月19日

スタープログラムのパンフを読もう その3

占い師ヒカリタマ・カイによるスター・プログラムのパンフの続きで〜す^^

6.強欲人間が運命エネルギーを盗っていた!

このたび明かされた新事実。この世界には、他人の運命パイプから運命エネルギーを吸血する能力を持っている連中がいたのだ。彼らは「強欲人種」と呼ばれる。自分の個人的欲望しか眼中にないエゴの塊だ。天の星々は「自分の欲さえ満たせれば良い」と考える強欲人種には、運命エネルギーを授けない。だから彼らは、他のまともな人々から運命エネルギーを奪うのだ。


・・・多分ザイクス・シリウス・大汗帝國を良く知る皆さんは、ここを見たら一斉にこんな突っ込みを入れているでしょう。

「強欲人種って、おめーらじゃん!!」って^^;
エネルギー=お金と考えたら、よくわかると思います。

自分の経験上、「個人的欲望」を前面に出す人はそんなに怖くありません。
うまく使えれば良いし、自分の欲望をかなえることで、他人を幸せにする人もいます。
本当に怖いのは「他人の幸せを願う姿勢を前面に出しつつ、実は自分のことを最優先したい人」です。
これに「自分が一番かわいいことがわかっていない」が加わったら最悪。
「他人のため」という名目で何でもやれますからね。
そう、この手合いが多いのがザイクス(大汗帝國)の上層部の方々です。

7.強欲人種はそこら中にいる

大物も小物も合わせれば、この世界には強欲人種が数知れず存在する。大きいところでは、ひたすら私腹を肥やす政界・財界の権力者。小さいところでは、家庭・職場・地域の中にあって自分のことしか考えないせせこましい連中。こういった強欲人種は、本人すら自覚していないが、夢や希望のためにひたむきに生きる人々の運命パイプから、幸運や能力を奪っている。


大物=会員から強欲な手段を使って集金して私腹を肥やし、それを愛人に使っている(らしい)ロカン
小物=会員の生活も考えず、夜中でも強引な営業をするザイクス(シリウス)営業

ですねわかります。

この部分、多分大多数の人が同意してくれると思います・・・^^;


8.希望を叶えるために、運命パイプを守るんだ!

この事実を知った今、私達は一刻も早く運命パイプ(=軸線)を守るための手段をとらなければならない。この冊子(パンフ)は、強欲人間たちの干渉をなくし、夢や希望を達成するための道筋を示すものだ。


運命パイプ(=軸線)を確立していて、夢や希望を持っていたのにこの団体から難癖をつけられて辞めさせられたのは・・・えっと・・・バイオリンのマイさんに、女優志望の白さんですね。
ここに上げている人は全員仮名です。ご安心ください。
それから、何かの踊りのインストラクターの人だったけど、その踊りが大好きだったのに、ザイクスと関わって風俗で働いている・・・って人もいたような・・・。


希望を叶えたければ、ザイクス(大汗帝國)のような強欲な団体から距離を置くことをお勧めします。


それから、ザイクス(大汗帝國)の狭義もとい教義を論破するような本を集めたサイトを作ってみました。
こちらです。

中には超難解な本もありますが、興味があればぜひどうぞ。
エナジーバンパイアに効果があると言われているものもそのうち紹介したいと思っています^^
posted by ヒカリタマ・カイ at 20:20| 核石・悪魔聖品