2013年12月28日

保身はどっちだ?

今年も残りわずかですね。
このブログを読んでいただいた方、どうもありがとうございました。
来年がもっと良い年になり・・・(株)シリウスが完全崩壊することを願います。

年内最後の更新に当たって、今もまだザイクスや天業古代王朝の社員さんや会員さんやってる人に言ってみたいこと。

「何でまだ、ザイクスやシリウス・天業古代王朝にしがみついているの?」と。

世間一般の人を叩きたいから?
世間の人達より自分達の方がすぐれていると証明してもらえるから?
核石で人生を思う通りにしたいから?
ロカンさんのお役に立ちたいから?

「核石で人生を思い通りにする」というのがあり得ないことは、自分達の現実を見たらわかると思います。
「世間一般の人を叩きたい。自分達の方が優れている」と思うこと自体、「自分達は世間の人より下だ」というコンプレックスの表れです。
「ロカンさんのお役に立ちたい」・・・と思う本当の理由が「ロカンさんのお役に立つことで、自分の存在意義を確立できる」と言うのなら、結局はロカンさんのためではなく自分のためです。

ザイクスに残っていた有能な人材はほぼ抜けて、残っているのは無能な人ばっかりだ、というのはアンチのみなさんはよくわかってます。
ロカンさんに気に入られさえすれば、どんなに仕事ができなくてでわがままでいい加減で人間として最低な人でも

儀式の料金は無料で
波動参謀とか言われたら仕事をしなくても良いし
給料はたくさんもらえて
他の人をあごでこき使えますからね。

無能だと自覚するが故にザイクスに留まるとしたら・・・それは単なる「保身」でしかないでしょう。
ザイクスの標榜する武人や軍人のやることではありませんよ。

胸に手を当てて、本当に今の状況が自分が望んでいることかどうか考えてみることをお勧めしたいです・・・。
きっと「違う」と本心は言ってると思います。
posted by ヒカリタマ・カイ at 18:15| ザイクス・シリウスについて