2013年09月30日

自浄能力のない・・・

「自浄能力がない」と言ったら、このブログを読んでいる人の大多数はどこぞの団体をすぐに連想してしまいそうですね。
パワーストーンにも自浄能力がないものがありまして・・・意外や意外「魔を祓う」ということや大天使ラファエル対応のパワーストーンとしてお馴染みのマラカイト(孔雀石)さんは自浄能力がないのです。



浄化しないマラカイトを延々利用し続けたら、ある日突然マラカイトさんがぶっ倒れて持ち主がぐったり・・・なんてこともあるらしいですね。
マラカイト+水晶の組み合わせなら、水晶側で浄化能力があるのでそれほど神経質になる必要もないのですが、マラカイトオンリーのアクセサリーなら、比較的まめに浄化していく必要はあると思います。
ザイクスやシリウスでマラカイトの商品を販売しないのは、チャージの途中で、ザイクスやシリウスが「エネルギー」と呼んでいる邪気がマラカイトの浄化能力をオーバーするから販売できない・・・なんてネタも考えられますね。

もっとも、マラカイトの方でも自分の自浄作用についてはザイクスと一緒にされたくないかもしれませんw

ザイクス・天業古代王朝は自浄作用は本当はあったかもしれないのに、自浄能力を発揮してくれそうな人材は難癖をつけて次々に追放していきましたからね。
残ったのは部下を金づるとしか見ていない人、部下に威張り散らすのが上官の仕事とか自分を曲げないと思っている人、本人のいない場所であることないこと言いつける人、自分の醜さを他人に押し付ける人、嫉妬深く他人を陥れる人、他人の功績を横取りする人、他人の不幸を喜ぶ人・・・。
見事に自浄能力がない人ばかりが残ってしまった気がします。

・・・マラカイトと一緒にしたら、やっぱりマラカイトがあまりにもかわいそうですねw
posted by ヒカリタマ・カイ at 16:19| ネタ・戯言

2013年09月29日

(株)シリウスはなぜシリウス?

Riotさんのブログを読んで、ふと思い出したことがあります。
ザイクス・天業古代王朝の集金部門である(株)シリウス(ザイクスとは全く関係ない(株)シリウスさんがいたらとても気の毒なのであえてこう記載します)はなぜシリウスを名乗っているのか?

シリウスは太陽を除いた、地球から見える一番明るい恒星であること、公転周期が365.24日と太陽周期に非常に近いことから、古来から信仰の対象になっていました。
エジプトではオシリスの妻イシスと関係が深い星とされています。



さてこのシリウスですが、ひとつの星ではなくて3つの「シリウス」から構成されています。

・太陽系から一番明るく見える「シリウスA」。
・シリウスAの隣にある質量がとても重くて地球からは肉眼で見えないシリウスAの伴星「シリウスB」。
・シリウスAとシリウスBが100年かけて回るもうひとつの「シリウスC」。

この星の構造は19世紀に判明したらしく、通常、恒星の「シリウス」を指す時は「シリウスA」になります。

ヒカリタマ・カイがザイクスに所属していた時は「シリウスAは光霊でシリウスBが射干霊(ぬばたま、詳しくはザイクス用語辞典Wikiをご参照ください)で、シリウスCは時霊であるザインそのもの」なんてほざいていたと思います・・・ああ、恥ずかしい。

今まで「シリウスは天狼星とも言われていて、チンギス・ハーンが蒼い狼と言われてたからその影響だろう」と思っていたのですが、ロカンさんが自分の会社に「シリウス」と名付けたのは、ザイクス・天業古代王朝の思想に一番近い星がシリウスだったからかもしれませんね。

ロカンさんとしては、自分自身を「シリウスC」の位置づけと思いたかったんじゃないかと思います。
地球からは一番明るい面で人を引きつけ(これは緑姫さんだったのかもしれませんが)、一番重量のある暗黒面で人を畏怖し、引きつけられたものを自分の下に統率する・・・と。
でも、ロカンさんはあくまで「シリウスB」の認識しか持てず、結局は「シリウスC」の視点がなかったのではないかと思います。
だから、会員に服従とエネルギーの提供、具体的には金銭の提供を求めた・・・と。

ロカンさんの立場からしたシリウス

シリウスA=人の望みを叶えるという希望を与える
シリウスB=皇帝としてシリウスAに惹かれた人間に対して振る舞う
シリウスC=シリウスAに惹かれた人を、自分自身の従属物として扱う

・・・何となく恒星シリウスに通じるものがあると思いませんか?

シリウスが本来意味するところ、古来からシリウス信仰が絶えない理由は

シリウスA=理想の自分・希望
シリウスB=心理学で言うところのシャドウ・自分自身の闇
シリウスC=ハイアーセルフ・希望と闇を消化し、統合した自分

ということを無意識に感じ取っていたからかもしれませんね。

恒星シリウスは確かに希望でしょうね。
「自分の力で人生を生きる」と思っている人にとっては。
でも天業古代王朝とその集金団体である(株)シリウスは希望でしょうかねぇ?
posted by ヒカリタマ・カイ at 20:17| ザイクス・シリウスについて

2013年09月26日

インスタントストアをリニューアル+自分でできるプチ前世診断?!

こっそりこのブログに設置していた、ザイクスの理論を論破する本を置いていたアマゾンのインスタントストアに、新しく「自分でも除霊ができるアイテム」と「霊感やチャネリング能力を鍛える方法を書いている本・自分自身の本来の能力を思い出す方法を書いている本」のコーナーを付け加えました。
良かったら覗くだけでも見ていただけたら・・・と思います。

http://astore.amazon.co.jp/antisirius-22

個人的には「レムリアン・ヒーリング」がお勧めです。
このヒーリングを受けて素敵なパートナーに巡り会った人もいるらしくて。

今日は時間があるので「恋愛を応援するアイテム」のコーナーまで作ろうかしら?
・・・と思ったらお仕事が入ったので多分無理ですね・・・。

面白いのが除霊アイテム、特に音と香り系は前世暮らしていた国によって好みがぱっきり別れます。
インセンス系が好きなヒカリタマ・カイは前世ネイティブ・アメリカンとして暮らしたことが無いせいか、セージの匂いが苦手です。
逆にネイティブアメリカンの前世を持つ友人はセージを焚くのが大好きw
前世お坊さんだった方のお気に入りの浄化アイテムはティンシャ(チベタンベル)なんですが、お坊さんの前世がない人はチューナー系を選ぶ・・・本人は自覚ないのに、傍から見ていたら、前世で関連のあるアイテムで浄化する姿がものすごく様になっているので爆笑ものですwww

音系は高いのでお勧めはしませんが、香り系はそれほど高くないし、虫除けとしても使えるので一度試してみたら・・・自分でプチ前世診断もできるかもしれませんねw
posted by ヒカリタマ・カイ at 15:15| プチセッション

2013年09月25日

軸線を強化する方法

軸線とはザイクス(天業古代王朝)によると、軸線(じくせん)とは、宇宙神と人間を結ぶパイプだそうです。
確かにそのことは間違っていないんですが・・・元々ロカンさんは「軸線はクンダリーニ(人間の霊的エネルギー、根本的なエネルギー)が背骨を伝って上昇することで作られていく」、つまり下から上に作られるものと言ってたんですが、時間が過ぎるに従って「宇宙からのエネルギーを受ける」という上から下に流れるものと言ってましたね。

このクンダリーニというエネルギーですが、ロカンさんも言ってる通り結構危険なもので、うかつに上昇させると精神的に異常を来す場合もあります。
もっとも、そういう場合って大抵は「禁忌を破る方法でクンダリーニを上昇させた」というケースが多いみたいですけど。

ロカンさんは「草薙の位をすることで軸線は強化される」とのことでしたが・・・まじめに草薙の位を取っていたヒカリタマ・カイの場合はそんなこともなかったと思いますw

スピリチュアル的には、確かに軸線に該当するものはあるのですが、人間側が抱く感情によって強くなったり弱くなったりするし、上から下に飲み流れるものではなくて、下から上にも流れます。
もちろん、無理矢理エネルギーを強めてクンダリーニを上昇させる・・・なんてことをしないかぎり変なことにはなりません。
また、強い負の感情エネルギーがあれば、そこで宇宙から、あるいは自分自身からのエネルギーの流れはせき止められます。

上から、つまり宇宙から流れてくるエネルギーを受け取る方法は、宇宙を信頼すること。
下から、つまり自分自身のエネルギーを強くするには「今を生きること」が大切になってきます。

運動したり、日々の仕事を一生懸命にやることも良いのですが、もっと簡単に、誰でもできる方法は・・・

「笑うこと」

面白いTVを見て笑っても良いし、ギャグマンガを見ても良いし、誰かの面白い話でも良いから腹の底から笑う。
笑う場合、今に焦点があるわけですから。

ふと思ったんですが、ザイクスにいた時のヒカリタマ・カイは笑うことを忘れていたように思います。
お金のことで頭がいっぱいだったり、上官に怒られないように・・・という気持ちが先になってしまって。

シリウスの社員さんやザイクス(天業古代王朝)の会員さん、普段笑ってますか?
笑うことを忘れていませんか?

ロカンさんに忠誠を尽くしていても良いから、まず笑ってみませんか?
本当の意味での軸線を作るのは草薙の位でも、自分の心を抑えてロカンさんや幹部に忠誠を尽くすことでもなく、自分を信頼して、今をしっかりと生きることから生まれますよ。
posted by ヒカリタマ・カイ at 20:12| オカルト

2013年09月24日

むちゃくちゃすぎる輪廻転生

2chでこんな書きこみを見つけました。

「ザイツェフがいたから、ロシアはドイツに勝てた。
by スターリン(上杉さんの愛人と噂の波動参謀の名前)」

「スターリンって“飢え過ぎ”じゃなかったっけ?
また誤教示を訂正したの? 」

「(上杉さんの愛人と噂の波動参謀の名前)の反身がスターリンで=デブ杉らしいよ


・・・スターリンの生まれ変わりが上杉さんの愛人と噂の波動参謀とのことですが、確かこの方、ザイクス(天業古代王朝)によると「昭和天皇の生まれ変わり(正確に言うと同時代転生)」とも言ってませんでしたか?

ということは、昭和天皇とスターリンは同じ時代に同じ人物が生まれ変わっていて、さらに上杉さんと彼の愛人と噂の波動参謀にも生まれ変わっていた・・・と。
かなりむちゃくちゃな話になってますな。
昭和天皇とスターリンが同一存在なら、北方領土をさっさと還しやがれと思うんですが。

スライムの細胞分裂じゃあるまいし、同じ時代に同じ魂が至近距離で2人も3人もに分裂しているのはちょっと・・・ツインフレームの理論はあるけど、昭和天皇とスターリンじゃ外見も性格も違いすぎです。
ツインソウルもツインフレームは見ていてどこか似ているところがあるけど、昭和天皇とスターリンと上杉さんと彼の愛人と噂の波動参謀とでは共通点が見出せないのですが・・・。

もっとも、本当のスターリンは小心者がゆえに猜疑心が強く、人を陥れるのに異様な才能を発揮し、今残っている肖像画はだいぶ修正が入っているらしいです。
ザイクスの主張している生まれ変わりが本当だとすると、上杉さんも彼の愛人と噂の波動参謀も小心者で、器の小さい、人を陥れるしか能がなくて自分に甘い人物ということになりかねないのですがねぇ・・・。

念のため、「昭和天皇とスターリンは同じ生まれ変わり」と言ってるのはワタシではなく天業古代王朝(ザイクス)でありシリウスです。
その点はくれぐれもお間違えのないようお願いします。
posted by ヒカリタマ・カイ at 21:52| 思い出話