2013年07月17日

ザイクスとキリスト教の共通点

こないだ、元会員の方と高次というかより広い視野を持った存在とつながること、簡単にいうとハイアーセルフとのチャネリングについていろいろ話をしていました。
元会員さんのハイアーセルフさんの言葉がものすごく面白くて、とっても楽しかったですw

・・・いきなりですが、ザイクス(大汗帝國でも八幡帝國でも)の上級会員になってオペレーションだのエレウシスだのいう儀式を受けたら、誰でもザインとかザラスという至高の存在とアクセスできると思いますか?

元会員さんならよくわかると思いますが、答えはNoです。
上級会員もアクセス権はありません。ただザイン(ザラス)の「お言葉」って奴を喜んで聞くだけです(苦笑)。

俗にいう波動参謀と呼ばれる「宇宙的な波動を映す人達」ですら、ザインとかザラス神へのアクセス権限は持っていません。
この点、外部からは誤解が多いかもしれないのですが、波動参謀のおねーちゃん達は「宇宙的問題の受信権w」はあっても「宇宙の絶対神へのアクセス権」はないのですよ。
宇宙絶対神wへのアクセス権限があるのは、その宇宙神の生まれ変わりである小島露観さんのみです。

・・・ん?これどっかで聞いたような話だよな?と思いました。

そう、中世におけるキリスト教教会の支配システムとそんなに変わりありません。

人間は罪深い故に神と遠く離れてしまった。
神と人間をつなぐものが教会だ・・・と。
人間は神と直接ふれあうことはできない、と。

その結果、「絶対神へのアクセス権」という権利を独占したキリスト教教会はいいだけ腐りまくり、魔女狩り、十字軍の残虐行為、異端審問とそれに伴う大量虐殺…キリスト教そのものの堕落を招いてしまいました。

本来、神は人間の内側にあって、人は自由に神とアクセスできるものなんですけどね。

内なる神へのアクセス権を剥奪することが人間の堕落につながるのでしょうか?
神へのアクセス権を自分の優越感を満たす材料とすることが堕落へ導くのでしょうか?

・・・これは、今度ヒカリタマ・カイのハイアーセルフにアクセスして聞いてみることにしようかw


基本的にハイアーセルフ(内なる神)へのアクセスは、誰でも比較的簡単にできてしまうことだったりします。
ヒプノセラピーを使うのも良いでしょうし、ある種のパワーストーンは回路を開きやすくしますし、アンジェリックエッセンスのコネクティング・トゥ・ソースはもろそれだしねw
posted by ヒカリタマ・カイ at 20:37| ザイクス・シリウスについて