2013年06月08日

上杉さんのホロスコープ

今回はみなさんから大人気なwシリウス前社長上杉魁氏のホロスコープを見てみました。
誕生日はさすがに個人情報のために割愛し、内惑星と月に関しては出生時間が不明なのでスルーします。ご了承ください。
サビアンシンボルについては、このサイトを参照にしました。ありがとうございます。

サビアンシンボルを確認する前に・・・興味深いのは、「誕生時間がわからない人用」設定のホロスコープだと

上杉さんは自分の「依って立つ場所(IC)」この場合は「ザイクスやシリウス」を破壊しかねない人で、本来は結構悩みやすくてナイーブな面があるのにそれを表に出さないようにする、表に出すのを嫌がる・・・部分がある、と解釈できるんですよねw

それでは本題です。

太陽:乙女座19° 水泳競技
火星:牡牛座9°  立派に飾られたクリスマスツリー
木星;水瓶座3°  海軍からの脱走兵
土星:蟹座4°   ネズミと議論しているネコ
天王星:天秤座22° 噴水で鳥に水をやる子供
海王星:射手座5° 1匹の年老いたフクロウが、大樹の枝に単独でとまっている
冥王星:天秤座4° キャンプファイアーのまわりに、若い人々の集団が霊的な交渉を保ちながら座っている

・・・このシンボルを見て思いっきり考えたことは「上杉さん、あなたザイクス滅ぼすためにやってきたの?!」でしたw
念のため、だとしたら問題ありまくりなのは「ザイクスを滅ぼすための人を社長に起用したロカンさん」ですよもちろん。

小島さん同様、上杉さんも「革命家」よりは「宗教家」とも思えるシンボルばかりで、とてもとても「格闘家」という感じでもありません。
上杉さんが格闘家に憧れるのは「精神的に弱い自分を克服したい」とか「自分は決断力が鈍い。もっと男らしくなりたい」という気持ちからきているような気がします。
彼の考える「男らしさの象徴」が格闘家、そしてザイクスが標榜していた「武人としての精神」なのではないかと思ったりします。

ホロスコープを見る限り、上杉さんの「本来の仕事」はカルト宗教に染まった人に辛く当たることで脱走に追い込むことであり、それが効果を発揮しない人には、その人の中にある「見栄」を利用して不要なものを買いまくらせて「二度とカルトに関わらない」という方向へ持っていく人・・・と思えるのですよね。
本来の上杉さんは人の話もきちんと聞けて、その人にとって良い方向を教えてくれるような人ではないかと思うんです。
偶然か必然か、ロカンという人に出会ったために「カルトにはまって自分の意志を放棄した人のために、超荒治療をする」というのが彼の今世の役目なんじゃないかと思ってしまいました。
一見弱いものいじめが大好きに見えるんですけどね。

どちらにしても「社長というにはちょっと・・・」というホロスコープですし、ホロスコープを重視している会社が、こんなホロスコープを持つ人を社長にするっていうのは相当どうかと思うんですが。
posted by ヒカリタマ・カイ at 11:54| オカルト