2013年04月11日

小島露観は金の枝を持つのか?

ユダヤ人歴史研究家、ジェームズ・フレイザーの代表的な著作が「金枝篇」。「きんしへん」と読みます。
この中では、古代の王制システムについて書かれています。
具体的にいいますと

金の枝を持つ者は、今の王を倒す資格がある。
今の王の力が衰えるならば、民は新しい金の枝を持つ者を探し、現在の王を倒し、新しい王を据える。
そして新しい王の力が衰えればまた次の金の枝を持つ者を・・・以下エンドレス(^-^;

ザイクス(現在は大汗帝國)は神性を伴った絶対君主制を現代に作り出すことを標榜しているわけです・・・って、書いててあまりの時代錯誤っぷりに思わず笑ってしまいました。
でも、神性を伴う絶対君主制になった場合は、例えば地震や津波、自然に発生した山火事などの自然災害は、俗にいう「朕の不徳のなすところ」となりまして、ぜ〜んぶ君主に押し付けられるわけですよ。
だって、君主は神によって君主になるわけです。
災害が起きるのは、神の罰=君主が問題あるから・・・っていう結論に走りやすくなりますよね?
民に問題があるとしても、その民を御せない君主の責任は問われてくると思う。
実際、古代中国にはこの先例がありましたし、日本も卑弥呼は皆既日食の罰を受けて殺された、という説もあります。
そして、時に歴史は「君主のやった行為が正しいか、正しくないか」ではなくて「君主のやった行為がその時の利益になるか、ならないか」で裁かれることが往々にしてあります。

もしザイクス(大汗帝國)が今の日本を潰して自分達のシステムで統治したとしても、「絶対君主制」だからこそ倒されてしまう・・・ということにつながるように思います。
もし、「この自然災害は民を罰する神の警告」ということになっても、上層部が腐敗していたら・・・民は納得しないでしょう。
そうなれば、金の枝を持つ者を探し出すだろうし、仮にいなかったとしても、人は金の枝を作り出します。
そうなってしまったら・・・「神性による絶対王政システム」は「絶対的な神性があるから」故に崩壊するんですよね。
体制反対派にも「神の意志」があるわけですし、その根拠も、民はよくわかっているはずなので。

そう考えたら、神性による絶対君主制なんて絵に描いた餅以下なんでしょうね。
会員さんも、そこに早く気づけばいいのにね・・・一生無理そうな人もいるけど。

さて、小島露観の手にあるのは金の枝なのか?
大多数の人は「ない」とか「あったとしてもK9か金メッキじゃないの?」「いやいや、鉛製じゃないか?」なんて言い出すような気がしますw

実はみんなの手に金の枝という神性があり、自分の手で自分の人生という王国を作り上げていくことが大切なのかもしれませんね。
他人の「金の枝」に頼るのではなくて。
posted by ヒカリタマ・カイ at 08:48| ザイクス・シリウスについて

2013年04月10日

本当のパワーストーンは前世を・・・

ザイクス(シリウス・大汗帝國)の誤植率は半端じゃなく高いと思います。
やっぱり一番は「パワーストーン」ならぬ「パワースートン」だと思いますが(苦笑)、他に何かありますっけ?

パワーストーンを扱ってる会社が、「パワーストーン」の文字を誤植しちゃダメだと思います。
しかも、全知全能の神がいて、社長がキリストの生まれ変わりwで、その下には前世では大活躍している人ばかりいるはずなのに・・・。

さてさて、そんなパワースートンではなく、ザイクス以外の本当のパワーストーンのお話をおひとつ。
ヒカリタマ・カイが思いますに、本物のパワーストーンは人間が、ではなくて石が持ち主をきちんと選びますし・・・その人にとって「お安く入ってくる」ことが多いように思います。
世の中には「レムリアンシード」という水晶の一種があります。
この水晶は「レムリア時代にレムリアにいた人しか持てず、しかも縁のあるものしか手に入らない」というシロモノ。
なので、この石を持ったことがきっかけで、前世を思い出した人もたくさんいます。
本当だったら、「会員は全員レムリアにいた」と主張しているザイクス会員は全員レムリアンシードを持っていると思うんですが・・・ザイクスでレムリアンシードをラインナップしていないのは、レムリアに本当にいた人がいないか、ザイクスに関わっている時にレムリアの記憶は有害なものになるのか、レムリアンシード側でもザイクス経由では絶対に行きたくないのか・・・w

このレムリアンシードですが、大まかに言えばお値段高いです。ザイクスで買わなくても諭吉さんは見ておく必要があります。
ところが、ヒカリタマ・カイもレムリアンシードを手に入れるチャンスがあって速攻ゲットしたんですが・・・一葉さん使ってお釣りがくるお値段で手に入れることができました。
結構な勢いで「ありえな〜い」って。
しかも、そのレムリアンシードを浄化したことがきっかけで、前世の自分を思い出すことができたり・・・びっくりしました。

ザイクスにいた時に自分の前世を思い出すなんてことは一切なかったので。

「レムリアンシードは縁のあった人にしか持てない」という理由、よ〜くわかった気がします。
ザイクスみたいなやり方で売られた日には、レムリアンシードだってたまらんだろうな・・・。



最後に。
石は持ち主を選びます。
「前世が見たいから」という理由で、レムリアンシードを無理矢理買うというのはどうかと思います。
時期が来ていないのにそういうことを望んで「あ、そう。そんなに前世が見たいなら・・・」とレムリアンシードが巨人の星ばりのスパルタにあなたを導いていくかもしれません。
そうなってしまっても、文句をいう筋合いのものではありません。
くわばらくわばら。

・・・自分も含めてですが、どうもザイクスの会員もお客さんも、教祖も幹部も「人と違う能力はほしいけど、努力はしたくない」という人が多いような気がします。
くわばらくわばら。
posted by ヒカリタマ・カイ at 16:08| オカルト

2013年04月08日

摩訶不思議な販売センス

最近忙しいのとネタがないので更新さぼってました。ごめんなさい。

2chのザインスレですが、最近は荒らしがほとんどなさそうですね。
やっぱり、アリスさんに支払う和解金で荒らし業者にお金を割けないのか。。。なんて邪推をしてみたりする。
というか、荒らし業者に払う金があればアリスさんに一括で支払ったり、会員に少しは還元したら良いのに。
それ以前の問題で、荒らしは業者に頼むしかないくらい人材が枯渇しているのか?

この間、過去のKANBANWAさんの記事や過去のカタログを見ていて、気づいたことがあります。
シリウス(大汗帝國)、どういうわけか世間的にレアなパワーストーンは比較的安価で販売するんですが、水晶とかローズクォーツ、ハウライトトルコのような安価な石(石さんごめんなさい)は「利益率なんぼや?!」というくらい高額な値段で売るんです。

確認してみたら、一度ザイクスは三大ヒーリングストーンのひとつ、チャロアイトをチャージ料金含めて23,000円くらいのお値段で販売していました。
一般的な価格を調べてみたら、18,000円。
それほど高い値段設定ではないし、品質が良いものだったらむしろ安いくらいの値段だと思います。

ハーキマーダイヤモンドもザイクスはかつて扱っていました。これは40,000円くらいだったはずです。
もちろんチャージ(当時はNC)の料金も含めてになります。
一般的な価格は18,000円のようです。高いとはいえ、他のアメジストやらオニキス、水晶といったパワーストーンも同じ値段で売られていたことを考えたら、これもザイクスの価格が高いとはいえないと思います。
高品質なハーキマーダイヤモンドなら、30,000円くらいするものもあるみたいですし。
それだけハーキマーダイヤモンドは希少価値が高いのです。

価値の高い石は安価で提供し、大量に流通しているパワーストーンに対して暴利的な価格をつける…不思議というか、理解しにくいと思うのはヒカリタマ・カイだけでしょうか?
まさか、よもや「パワーストーンショップが、石の価値やパワーを理解していなかった」なんてことはありますまいに。
「全知全能の神の生まれ変わりが石のパワーを理解していなかった」な〜んてバカな話もありますまいに。




これはアゼツライトという、かなりレアなパワーストーンです。
人によっては頭が痛くなったり、動悸が激しくなったりするかもしれませんが。。。ザイクスのパワーストーンを検討してこのサイトを見ている方に、本当のパワーストーンについて知ってほしくて載せてみました。
もちろんザイクスでは、このようなかなりレアなパワーストーンはおいてありませんのでご注意ください。
posted by ヒカリタマ・カイ at 14:59| ザイクス・シリウスについて