2013年04月28日

シリウス・上杉社長のスパーリングの真実

元会員さん、社員さんから恐ろしくて唖然とする話を聞いたので、本人の許可を得てシェアします。
教えてくれた方、改めてお礼申し上げます。

シリウスの悪魔営業路線を押し進めた社長の上杉魁氏は、元々プロの格闘家を目指しているだけに、スパーリングが趣味らしいです。
誰がどんな趣味を持とうと、それを止める筋合いはないのですが・・・上杉社長は毎日社内でスパーリングをやっていて、時にはそれは部下への制裁手段になっているそうで。
2chもちらっとありましたが、部下への制裁を伴うスパーリング中に骨折するような怪我を負わされた社員が複数名いるのは真実のようですね。
最早パワハラだし、暴行傷害の域に達しているような気が・・・。

「あれ?」と思った方もいると思います。
シリウス社員は残業当たり前、夜中の2:00や3:00にも営業電話をかけまくっているのが大方のザイクス社員のイメージだと思うんです。
何で社長だけ趣味のスパーリングができるの?
そんな暇ないじゃん、社員だって忙しいんだろうし・・・多分そう思ったんじゃないですか?

ところがどっこい、社長を始めとした小島のお気に入りの幹部社員はほとんど仕事らしい仕事していないし、社長の指示に逆らう=小島の指示に逆らうことにされてしまうので、幹部社員はやりたい放題。
売り上げを上げるために社員がどんなに忙しくしても、スパーリングの相手になりそうな男性社員は「仕事」という名目で社長のスパーリングに付き合わされているわけですよ。
上杉社長、仕事してんのか?

大汗帝國の会員さんや社員さんが小島についていきたい気持ちはわかるけど、ここまでしてついていく必要はあるの?
理不尽なものでも我慢するのが武士のやること?
運命が崩壊するからザイクスに留まるという気持ちだったら、武人としての生き方ではなく自己保身でしかないじゃないですか。
ザイクス辞めた人の方が、よっぽど武人としての生き方をしていると思います。

ザイクスのパンフに名前が載せられていた頼さんや日の本さんや馬さんって、そういえばスパーリングの相手としては物足りなさそうな体型ですものね・・・。
だから社長と離れている部署に回されているのかな?

そんな想像までしてしまったヒカリタマ・カイです。
posted by ヒカリタマ・カイ at 18:52| ザイクス・シリウスについて

2013年04月25日

占星術と暴力と軍事と

ザイクス(大汗帝國)は武人による革命とか武力による政権奪取なんて言ってたわけですが・・・まずというか絶対無理というのが大多数の共通見解だと思いますw
どうしても双眼鏡を逆さに見る金正恩第一書記と現社長がだぶって見えて仕方がないのは自分だけでしょうか?

最近の国際情勢を見ても「暴力で相手を支配する」という図式が20世紀より少なくなっているように思います。
どちらかといえば経済力を担保に、利益をもって相手を誘導する感じですね。
オバマさんは自ら核軍縮を提唱して、世界を驚愕させましたしね。
中国だって、あれだけ日本にやいのやいの言っても行動に移さないのは、日本の経済力が下がれば中国の経済も混乱するのが見えてるからだろうし。
これも占星術的に言うと、太陽の大周期が魚座から水瓶座に入った変化・・・ということなのかもしれません。

元会員の方と話をして気づいたのですが、力で相手に言うことを聞かす・・・というのは、ある意味幼稚さを伴っているんじゃないかと思うんです。
自分の願望を相手にわかるように説明できない時に力に走ることが多いんじゃないでしょうか。
だとしたら・・・ザイクスのみなさんの中にあるものは「理をもって相手に理解してもらえない、あるいは理解してもらおうと思っていないから力に走る」ってことではないかと思います。
でも、その姿は水瓶座が象徴する時代精神とは相容れないもの、魚座どころか牡羊座時代(今から2000〜4000年前)の時代精神の象徴なんですよね・・・。
そういう意味から、ザイクスは時代を象徴するものにはなり得ないんじゃないかと思います。

スピリチュアルの世界では、今アセンション(次元上昇)について語られているわけですが、ザイクスの話を聞いている限りではアセンションどころかディセンション(次元下降)のスパイラルに巻き込まれそうな気がします。
アセンションしたら、自分の中のものが全て見えるので・・・「今のまま」を選択する人もいるらしいですからね。
それも喜んで。

ザイクスのみなさんがアセンションした時に見る「自分の中にあるもの」って何なんだろうなぁ・・・。



この本はとっても難しいですが、読むだけの価値はあると思います。
これ読んだら、小島の理論の薄っぺらさにびっくりするかもw
posted by ヒカリタマ・カイ at 17:53| ザイクス・シリウスについて

2013年04月24日

ドン引き体験談

2chで興味深い悪魔聖品の体験談の話があったのでご紹介。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
世にも恐ろしい「呪い」

昔からある「呪い」
あなたは呪いを信じますか?
今回の体験談も実話です。
世にも「恐ろしい」体験談をお読みください!

『怨鬼』

匿名希望の女性(東京)

 不倫関係の彼がいますが、彼の両親に私の仕事や存在をけなすようなことを言われていました。
そこで『怨鬼』を購入し早速仕掛けたところ、すぐに効果が現れました。
彼の母親が脳梗塞、
父親が心筋梗塞に 立て続けになったのです。
おまけに彼の祖母まで寝たきりになり、施設に行くことになりました。

暫くして父親は亡くなりました。

また彼の奥さんに仕掛けたところ、
彼女の妊娠が発覚したのですが、彼の子供ではないらしく
離婚することになりました。
お蔭様で私は彼とうまく行くようになりました。
恐ろしい位の効き目に驚いています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・・・脳梗塞って麻痺が残ることが多いんですよ。それを幸せって・・・。
このまま付き合って結婚したら、絶対母親の介護で自分の自由な時間が・・・のパターンですな。
普通、こんだけ他人の不幸を喜んでる人を見たら、世間一般のみなさんはドン引きするんだよね。
ザイクス(大汗帝國)のみなさんはどうもそれに気づかないんでしょうね。

って、両親を呪って片方は心筋梗塞から死亡、片方は脳梗塞から麻痺、さらに祖母を寝たきりにさせたということがわかったら・・・その男性はそれでも匿名希望さんを大切にできるんでしょうか?
洗脳されていた時は気づかなかったけど、今では多分無理だと思いました・・・。
その前に他人を呪う前に自分の存在や仕事を認めてもらう方向でがんばろうよ匿名女性さん。
そもそも息子の不倫相手なんて親は認めないぞ?普通はよ。

ザイクスの標榜する幸せってなんでいつもこんなにドロドロしているんだろう?と思ってしまったヒカリタマ・カイです。
posted by ヒカリタマ・カイ at 20:50| 核石・悪魔聖品

2013年04月19日

よくよく考えてみれば

これは自分にとってもとても耳の痛い話ですが、元会員さんのツイッターを見て気づいたことです。
ザイクス(シリウス・大汗帝國)の最高責任者及び社長は以前こんなことをTVで言っていました。

「自分達を裏切った者は殺す」って。


よくよく考えてみたら、これはヒカリタマ・カイがザイクスにいた時にも言ってました。
ザイクスを辞めてしばらく経ってから気づいたので大きなことは言えませんが・・・

「人を殺す」なんて公共の電波で公言している人間が扱っているパワーストーン(パワースートンだっけ?)で幸せになれるかってことに・・・。


人を殺さなくても幸せな人はたくさんいます。
いえ、人を殺すような思考形態がないから、幸せを感じられるのでしょう。

現在ザイクスに関わっているみなさん、人を不幸にして得られる幸せは本当の幸せではないことに気づいてくださいね。
posted by ヒカリタマ・カイ at 10:56| 思い出話

2013年04月12日

前世を見たい人にお勧めのヒプノ

ザイクス(大汗帝國)の会員さんは、いわゆる「前世」に興味があると思います。
今はほ〜んと良くしたもので、その前世にアクセスする可能性のあるセラピーがあります。
「ヒプノセラピー」といいまして、リラックスした状態で、自分の潜在意識にアクセスすることで、必要な情報を提供してくれるという方法です。
ヒカリタマ・カイも前世にこの方法で前世にアクセスして、いくつかの前世がわかりましたw

ヒプノは何がいいかというと、「なぜ、今こういう状態でいるのか?」ということに(本人の潜在意識が許可を出していれば)答えがもらえることがあることです。
その中で、思った以上に「こういう状況になったのは、自分が決めたことである」ことが多いです。
それも、かなりポジティブな理由で辛い状況を選んでいることが多かったりします。
「ダメな自分を通して、相手に対する思いやりの心を持つこと」がテーマだったり、「辛い状況から、愛を学ぶため」だったり・・・。
「今を変えていくことが得策ではないから、そうなっている」ということも多いみたいです。

「霊能力がないのは、今世は左脳的な思考で物事を解決していくためだ」って言われた人もいたそうな。

ヒカリタマ・カイがヒプノを受けた後、その内容の深さとザイクスで教えられたことの薄っぺらさにため息が出そうになりました。

前世がどうしても気になる人は、ヒプノセラピーを受けてみるのも良いかもしれません。
ザイクスで教えられた以上に、人生を温かく見つめることができるように思います。

ヒプノセラピーを理解するのには、この本がいいかと思います。





ザイクスで出てくる神様って、どうしてみんなあんなに怖いんですかね?
自分のハイアーセルフも神様も、あんなに怖い人はいなかったけどな・・・。
posted by ヒカリタマ・カイ at 12:35| オカルト