2013年03月18日

時代精神とザイクス幹部の風俗について

ザイクス・・・じゃなかった、大汗帝國のことを「全裸SEX教団」と揶揄されるようになった原因を聞いて、開いた口が塞がらなかったヒカリタマ・カイです。
そのことは厳密には知らなくて、知らされて絶句しました。
(本当は「すれ荒らし脱税全裸SEXネグレクトカルト教団」が正解だとは思いますが)

ザイクス(シリウス・大汗帝國)は「時代精神」を盛んに口にしています。
でも、ザイクスが標榜する「性の儀式」なんて行われる時代はとっくに終わってます。
おそらく、フランスのルイ14世の寵姫、マダム・ポンテスパンの時代で終わりを告げたはずです。

確かにシュメール文明の時代は「女性はよりたくさんの男性とSEXをすることが義務」という時代がありましたし、未婚の女性はベル神殿に籠り、見知らぬ男性と一夜を共にするのが義務でしたし、その時に生まれた子どもは神の子として待遇を受けた時代もありました。
この系譜が、聖母マリアの処女懐胎の原型だったりしますし、だからこそイエスは神の子と呼ばれたりもしたのは事実です。
イエス・キリストは現会長の生まれ変わりとか言ってますが、だからと言って会員に前世の母親と同じことをさせるのはどうなんだろう?

でも、これは母権制社会だから許されることであって、ザラスという絶対的な神を持つ父権制のザイクスでは究極のところは受け入れられないんですよね。
父権制社会で母親や王の妻が浮気しまくりだったら、生まれた子どもの父親が誰かわからない・・・ということになるから。
女王が統治する、母権制社会ならば、父親が誰であろうと子どもは女王の子どもですからね。
だから、ザイクスの幹部で特にロカンのお気に入りの女性は絶対に風俗なんかしないわけですよ。

・・・だとしたら、いったいザイクスが目指す時代精神とはどこを指すのだろうかと思います。
牡牛座が象徴する母権制社会のシュメール?
牡羊座が象徴する父権制社会のメソポタミアやエジプト?
ザイクス内部を見る限り、彼らが求めているのは父権制の牡羊座の象徴と思えたりします。

だけど、今の時代精神は水瓶座が象徴しています。
自由であり、平等であり、インターネットに象徴されるものです。

ザイクス・大汗帝國に水瓶座の精神があるかどうか、それは「スレ荒らし脱税全裸SEX教団」という名前でもはや答えは出ているとしか思えません。
posted by ヒカリタマ・カイ at 14:07| ザイクス・シリウスについて