2013年02月10日

シリウスの後ろは上杉帝国か。

Riotさんのブログを見たところ、ザイクスがまたまたまたまた名称変更したそうで。

おおあせ・・・じゃなかった「大汗帝国(だいかんていこく)」らしいです。
そして小島露観(伯壬旭)は「汗(ハーン)」という尊称を名乗っております。

多分「天狼星シリウス」と「ジンギスカンは青い狼と呼ばれていた」をかけたんでしょ。

詳しくはRiotさんのブログをご覧ください。

「株式会社シリウスのバックにあるのは大汗帝国で〜」

・・・何かすっごいはずかし〜。
緑姫さん、止めろよ。かなりダサいでしょ。
って、この変更、誰も止められなかったのかな?
止められないとは思うけど・・・反対したら、自分の首が危ないしね。
折角2chで荒らしががんばってるのに、またアンチが「おおあせ帝国ww」なんて喜んで書き込み始めるのは目に見えているのに・・・。

・・・んん?ちょっと待てよ。
確か「ハーン」という称号は普通の首長や王への称号で、小島レベルなら「可汗(カガン・カーン)」という尊称でなければおかしいんですよね。
「ハーン」なら、上杉さんとかリンドウさんと同じ扱いの長になります。

「大ハーン」であれば、歴代モンゴル皇帝の尊称になります。
これも、チンギス・ハーンに与えられたものとは別の尊称です。
・・・ということは・・・

そうか、「大汗帝国」とは「上杉帝国」のことだったんだ!

なるほど、まわりくどいがわかりやすいな。

そして、モンゴル帝国は確かに史上最大の帝国で、この規模は未だに覆されていないのですが、実態は「馬賊」というレベルを大きくしたようなもので、略奪と殺戮のみで、教育や商業といった「目に見えないものを育成する」という視点にはものすごい欠けていたんですよ。
その殺戮・略奪も半端ではなくて、敵の男性は皆殺し、女は慰み者にして子どもと一緒に奴隷に売る・・・は生ぬるい方で

降伏すると言ってきた街に入ると略奪・殺戮をしまくり、結局その街は破壊され、現在でも再建されていない・・・とか

ひとつの街で骸骨だか耳のピラミッドができた・・・とか

あまりの死臭に街に滞在することができず、街の外で野営した・・・とか。

また、彼らがもちこんだネズミがペスト(黒死病)の原因にもなったりして。


もちろん、こんなんで国を維持することは到底できないので、最後は分裂しまくって崩壊しました。

そういう残虐さ・無慈悲さを無意識に表現しているとするなら、彼らに「大汗帝国」という言葉は最適かもしれませんが。

どうかみなさん「大汗帝国」には気をつけて。
「女は慰み者にされて奴隷として売られ」たい?
posted by ヒカリタマ・カイ at 10:37| ザイクス・シリウスについて