2013年02月02日

悪魔聖品の体験談を読んで その2

まずは告知です。1/24にメッセージフォームからメールを送ってくださった方へ
ヒカリタマ・カイからもメールを送っているのですが戻ってきています。
必要であれば、PCメールを受け取れる設定にしていただきたいのですが・・・。


悪魔聖品の体験談を読んでいて思うのは、とにかく「悪いのは相手、自分は(かわいそうな)被害者」なんですよ。
体験談だからそういう部分がカットされているかもしれないけど「自分にも非があるのですが・・・」なんて体験談はひとつもなく。
そして「相手がひどい目にあってざまぁ」というのばっかりで。

「憎い奴が3人いて〜」「5人の人に呪いを〜」というくだりを見たら「・・・この人、相当に自意識過剰か被害妄想の方がヤバイんじゃないのか?」とふと頭をかすめるんですが。

さてさて、そんな悪魔聖品の体験談です。


寄生する一族が崩壊! 埼玉県 K・Y様

私の主人は「飲む・打つ・買う」だけでなく、温泉や海外へと出かけ湯水のようにお金を使い、私の親のお金まで使うのでほとんど病気状態です。このままでは耐え切れないと思い、私は「閻鬼」を使い、主人とその一族の名前を書きました。
しばらくすると、主人の姉夫妻は入院、弟は脳梗塞で体が不自由になり、甥はくも膜下出血で廃人になりました(原文まま)。また、主人も胆石で入院しました。いろいろあったのでびっくりしています。
シリウスさんのお陰と信じております。本当にお世話になりました。これからもよろしくお願い致します。



・・・これを読んだ大多数の人が突っ込みたいところを、ヒカリタマ・カイが代弁^^;

「ダンナの家族を呪う前に離婚しろ」「ダンナを精神科に連れて行け」

たぶんこのふたつかと思います。


ヒカリタマ・カイが一番気になったのは、K・Y様のご主人一家がこんなに病気になったら・・・逆にそっちの方が大手を振ってお金を請求されることにならないですかK・Y様?と。
脳梗塞の後遺症も、くも膜下出血での後遺症も、下手したら莫大なお金がかかること知らないのかなこの方?

これ、呪い返し云々以前の問題だと思うんですけど。
K・Y様のその後の顛末が知りたいです。

おそらく、この文章を書いたのはザイクスの軍士だと思います。
普通の人だったら、今時期どんなに憎い相手でも「廃人」なんてひどい言葉を、それも病気でそうなった人に使うってこと、そうそうしないと思いますよ?
posted by ヒカリタマ・カイ at 22:34| 核石・悪魔聖品